バンカーサイレージ生成時の省力化と効率化を実現
「FLORTEX(フローテックス)」

「FLORTEX 55/500」は、バンカーサイレージの生成時に使用する防水フィルムの保護カバーシートです。従来のようにタイヤを敷き詰めることなく、短時間で負担なく等圧がかかったシートを敷設できます。またドイツやフランスで10シーズン以上繰り返し使用されており、ゴミの削減にも効果を発揮しています。
麦稈ロール保護用シート「FLORTEX55/160」も取り扱いしております。
詳しくはお問い合わせください。

「FLORTEX55/500」の特徴

●敷設時間、疲労および被覆コストの削減

バンカーシート全体にタイヤを敷き詰める必要がなく、身体的な負担や敷設時間を大幅に削減できます。またサイレージ露出の時間が低減され、良質なサイレージの生成に貢献します。

●鳥獣害、天候・自然現象からサイレージを守る

シート自体に重み、耐久性があるので、「動物やネズミの侵入」「鳥によるシートの破損被害」「雹(ひょう)などの悪天候」等からサイレージを守ります。

●滑らないので安全に歩行可能

雨や雪が降っても、シートの表面を滑らずに安全に歩行することができます。

●高い耐久性及びリサイクルが可能

数シーズンにわたって使用でき、ドイツで12年、フランスで18年運用中です。きれいな状態で保管することで、リサイクル可能です。

※サイレージの生成結果は、「サイレージの品質、適期収穫」「等圧処理」「カバーの掛け方などの外部要因に大きく依拠します。

FLORTEX(フローテックス)の導入事例