「松島先生、仔牛の哺育を大いに語る」

4/9付の日本農業新聞(全国版)営農面「資材ナビ」に、GREEN LIGHTのオリジナル「カーフコート」が掲載されました。

「資材ナビ」は毎週火曜日に、農業資材を利用して経営改善した利用農家さんを紹介する企画で、今回はカーフコートを利用されているトヨニシファームさんに導入前後の違いについての取材が行われました。

製品の使用感や、使用によって経営面でどのような改善があったかを中心に、和牛担当統括の松島さんにお話していただきました。カーフコートの開発当初から様々な角度からご意見をいただき、お世話になっているだけに、満足していただけているとのお話にうれしくなりました。反響は非常に大きく、すでに暖かくなっている時期にもかかわらず、購入希望のお電話をたくさんいただいています。

またリニューアルしたこのカーフコートも関連意匠として、すでに登録されている初期のものと合わせて意匠登録が完了し、特許庁より意匠登録証が発行されました。今後も小さな命を守ることに、全力を挙げていきたいと思います。

スライドショーには JavaScript が必要です。