粉屑の飛散を防ぐための大型の箱型シートを

こんにちは、グリーンライト営業の安田です。

現在、十勝は小麦の収穫の真っ最中です!今回は芽室町の竹内農場さんで導入された小麦乾燥機から排出される粉屑の飛散を防ぐための大型の箱型シートをご紹介します。

程よく風や空気を逃すため、側面は1mm目の防風網、上下はUV素材のテントシートを組み合わせており、また左右にチャックを取り付けることで、中にたまった粉屑の掃除が可能になりました。

以前まで毎年この時期は、粉屑が付近の住宅まで飛散してお困りだったそうですが、その問題が解決したよとのお言葉を聞くことができ、私もとても嬉しかったです。

しかしながらワイヤーを張り、ビニペットを取付け、このシートの取り付け施工を自ら行ってしまう竹内さん。作物を育てるだけでなく、何でもできてしまう農家さんには、毎度感心させられます♪

スライドショーには JavaScript が必要です。