えりも町のえりもなかの牧場さんにお邪魔してきました

こんばんは、グリーンライト広報です。

先月の話になりますが、カーフコートのユーザーさん巡りの旅で、えりも町のえりもなかの牧場さんにお邪魔してきました。ご対応いただいたのは、FBのお友達でもある副社長の倉田太郎さんです。

昨年12月にリリースしたカーフコートが初めての冬シーズンを過ごし、おかげさまで大変ご好評をいただきました。ですがテスト段階では飼育環境の違いなどから見えなかったことや、細かな使用感アップのためのヒントなど、より多くの仔牛の快適性追求のマイナーチェンジをするため、一人でも多くの方の声を聞きたくて歩いています。

倉田さんにも大変参考になるご意見をいただき、さっそく当社の製販会議で反映させていただきました。先日「ファームノートキャラバン2018 in 紋別」のGREEN LIGHTのセッションでもお話しましたが、今シーズンの新たなカーフコートにご期待ください!

それにしても親子で牧草を食みながら、広々とした放牧地で過ごす牛たちの姿にはあるべき姿、アニマルウェルフェアを見る思いがしました。趣味だと話されていた放牧豚たちの姿も含め、すばらしい環境に惚れ惚れとした一日でした。

#カーフコート

画像に含まれている可能性があるもの:1人、空、馬、木、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:木、空、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:屋外