ラグーンシートの点検作業を行ってきました

こんにちは、グリーンライト営業の安田です。

昨日は、富良野市の牧場にてラグーンシートの点検作業を行ってきました。ラグーンとは糞尿貯留施設のことで、私たち菱中産業では、ラグーンにおいて土壌や地下水の汚染を防ぐための遮水シートを設置しています。

作業では主に動物のひっかき傷などで穴が空いてしまった箇所を、ライスターという熱溶着できる機械で修復していきます。

糞尿が貯まっている状態での作業でかなりタフな現場でしたが、無事に任務を完遂することができて一安心です!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、バスケットボールコート、屋外
写真の説明はありません。
写真の説明はありません。