私たち菱中産業は、一世紀を超える社史の中で培ってきた確かな縫製技術と、多くの農畜産現場に触れることで蓄積してきたノウハウを活かし、そうした現場の方々の新たな挑戦をサポートする社内ブランド「GREEN LIGHT(グリーンライト)」を、2017年11月に立ち上げました。

GREEN LIGHTは野球用語です。監督が出塁した選手に対して、自分の判断で積極的に次の塁を狙っても良いという、全権を委ねるサインです。地域のみなさんが何かに挑戦するとき、すべてを安心して任せられるパートナーでありたい。見えない先に一歩踏み出すときの一筋の光でありたい。菱中産業がリリースした新たなブランド、GREEN LIGHTにはそのような想いがこめられています。

また当社の前身である馬具製造業にちなみ、ブランドマークには頭絡を身につけた馬のシルエットを配しています。

商標登録について

当社は、創業から100年来培った縫製技術と畜舎カーテンなどで展開しているノウハウを活かした環境改善により、農畜産現場の方々の新たな挑戦をサポートする農畜産資材ブランド「GREEN LIGHT(グリーンライト)」を展開し、これを商標登録しております。

登録第6084274号
商標:GREEN LIGHT

新着情報(Facebookページ)

「GREEN LIGHT」創設の陰には、私たちがこれまで培ってきた縫製技術やノウハウを活かし、冬の厳しい寒さや困難な環境から人や動物たちを守るために、オーダーメイド感覚を大切にした製品づくりを追求していきたいという強い想いがあります。

農業の進化とともに手がける範囲が多岐に渡っていく中で、そうした想いをより体現化する製品にフォーカスし、分かりやすく知っていただくための旗印として立ち上げたのがGREEN LIGHTです。

そのためGREEN LIGHTの製品は、高度な技術を有する職人により、一点ずつ手作業で丁寧に手がけられ、お客様一人ひとりの声に寄り添った価値あるものとしてご提供いたします。

「カーフコート」とは、仔牛を寒さから守る防寒コートのこと。生後一か月が勝負と言われる抵抗力の弱い仔牛に下痢をさせないことは、健康な状態で送り出すためには不可欠です。

構想から3年、多くの酪農・畜産家の声を集めて完成したGREEN LIGHTオリジナルのポリエステル製カーフコートには最適な位置やステッチにもこだわった襟と腹巻がついており、防寒性に優れた仕様です。

また装着が簡単なバックルには、信頼のNifco製を採用。汚れにくい位置や強度をはじめ、現場のみなさんの作業効率向上にもこだわりました。小さく生まれた仔牛用にSSサイズも新登場です。

GREEN LIGHTオリジナルなのが、襟と腹巻。ネックウォーマーいらずで仔牛を寒さから守ります。意匠登録査定済み。

内部の保温面にはポリエステルをサンドしました。キルティングステッチでズレずに、仔牛の体温を保ちます。

表面には撥水加工のポリエステルオックス生地を使用。透湿性も確保し、水を通さず蒸れません。

軽量で速乾性があり、また洗濯可能なので清潔な状態を保てます。装着簡単なバックルは信頼のNifco製です。

※お求めはお近くのJA資材店舗にて。

カーフコートの導入事例


中骨パイプと被覆ワイヤーの組み合わせで風によるバタつきを抑え、牛舎や倉庫などの出入口に活用いただいているテントシートカーテン。この度、新たにラチェット式が誕生しました。ラチェット(荷締機)を使用するため、テコの原理で軽々とテンションを掛けることができ、またウインチ式のように場所を取ることもありません。開閉が軽く収納もコンパクト、かつ安全。当社にて特許取得済み(特許第6170578号)の新型カーテンシステムです。

「ラチェット式カーテン」4つのポイント「ラチェット式カーテン」4つのポイント

荷締機を使用することで、出入口カーテンを閉める際にテコの原理で軽々とテンションをかけることができ、開閉の操作がより容易になりました。

カーテンの両端部に組み込んでいるバタつき軽減用の中骨パイプを鉄板で挟みこむことで、パイプやカーテンにかかる負担が軽減され、耐久性が向上しています。

中骨パイプの押さえにシートベルトを採用。従来のターンバックルと被覆ワイヤーの組み合わせに比べて収納がよりコンパクトになり、ワイヤー破断などのリスクが減少します。

従来のターンバックル式では、強風時にターンバックルに強い負荷がかかるため、開閉作業が難しく、ケガや故障につながるリスクがありました。荷締機を使用することで、操作が簡単になり、安全性も向上しました。

●カーテン図

ラチェット式カーテンの導入事例

会社概要

商 号 菱中産業株式会社
創 業 大正2年(1913年)
設 立 昭和45年6月(1970年)
資本金 20,000,000円
代表者 中谷全宏
従業員数 45名(2018年4月1日現在)
事業所
[本社・本社工場]
〒080-2464 北海道帯広市西24条北1丁目3番28号
TEL:0155-37-2217 FAX:0155-37-3545
[東京支店]
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1丁目1番1号 日本橋村松ビル8F
TEL:03-5822-0671 FAX:03-5822-0672
[札幌営業所]
〒004-0002 北海道札幌市厚別区厚別東2条5丁目16番8号
TEL:011-378-9703 FAX:011-378-9706
[中標津営業所]
〒086-1067 北海道標津郡中標津町東27条北1丁目1番5
TEL:0153-74-8101 FAX:0153-74-8136
業務案内
① 農業・産業資材の企画・製造・輸入・販売
(社内ブランド「GREEN LIGHT(グリーンライト)」の展開を含む)
②畜舎・農業施設・工場・倉庫向けカーテンの企画・加工・施工・販売
③各種テント・シート・ネット製品の縫製及び溶着加工・施工・販売
④太陽光発電システムの企画・施工・販売及び売電事業

お問い合わせ

TOPへ